マッチングアプリで写真と違う男を避ける方法

マッチングサービス

マッチングした相手が写真と全然違った!

事前に見分ける方法や対処法を知りたいです!

身長体型が違う、年齢が違う、もはや別人の顔。

マッチングアプリで写真と実物が完全に一致することは中々ありません。

多少の誤差は仕方ないとしても明らかに別人が来るのは流石にやばいですよね。

そんなわけで今回はマッチングアプリの写真詐欺について書いていきます。

【記事の内容】
・マッチングアプリで写真と違う男性を見分ける方法
・マッチングアプリで写真と違う男性が来た時の対処法

マッチングアプリで写真と違う男を見分ける方法

マッチングアプリで写真詐欺をしてくる男性は多いです。

中には友達の写真を使っている人もいるので、全てを見極めるのは至難の業と言えます。

それでもいくつかのポイントを抑えておけばあからまな地雷を避けることはできるので、紹介していきます。

ぼかし・編集を加えている写真

写真をぼかしていたりアプリで編集している人は実際にはそこまでかっこよくないと思った方がいいです。

修正を入れているということは、素顔に自信がないことの裏返し。

むしろ自分に自信がある人ならそういうぼかしが逆効果になることを分かっているので鮮明な写真を使うはずです。

肌がやたらと白い、肌が不自然なくらい綺麗、全体的に光が強い人は要注意ですね。

横顔・伏し目がち・パーツが隠れている写真

正面写真が1枚もない人は危険です。

帽子を深く被っていたり、横顔だけだったり(外国の小銭か!)、口元や目を隠していたり…。

顔がはっきり分かる写真がない人は信用しない方がいいです。

自分がよく写る角度しかぶつけてこない人も、それが奇跡の角度なだけな可能性もあります。

顔しか写ってないor体しか写ってない写真

顔だけしか写っていない人は身長が低かったり、太い可能性があります。

逆にムキムキの体だけしか写っていなかったり、スーツ姿の体だけしか写さない人は顔に自信がないのかもしれません。

とにもかくにも全身写真が一枚もないのは危険ということですね。

特に体しか写さない人はかっこよくないばかりか、ナルシスト系の人が多い印象です。

スーツなんて誰が来ても何割か増しに見えるのである意味チート。

そんでそういう人に限って私服はめちゃダサいしトークも面白くないです。

マッチングアプリで写真と違う男が来た時の対処法

どれだけ写真詐欺を見破ろうと思っても、巧妙にかいくぐってくる人はいます。

何年も前の写真を使って若さやスタイルの良さを偽装したり、

イケメンの友達やフリー素材を使って顔を偽装したり。

実際に会う段階になってから写真と違う男性が来た時はどうすればいいでしょうか。

待ち合わせに少し遅れて遠くから確認

事前に不穏な空気を感じていたなら待ち合わせにあえて遅れて行きましょう。

そしてバレないように遠くから相手を探して実物を確認するのが安全な方法です。

許せる範囲だったなら普通に合流すればいいし、明らかに写真詐欺だったら適当に理由をつけて(体調不良、家庭の事情など)ドロンしましょう。

実物が写真と違うって想像以上にマイナスなギャップを生みます。

騙されたってショックも加わってるんでしょうか…?

とりあえず今回だけは付き合う

会う決断をしたのは自分、あくまで自己責任。

「すでに会ってしまった」、「写真と違ってたけどドタキャンは申し訳ない」。

そういう場合はその場限りは穏便に合わせておくのが無難な方法です。

どうしても無理なら食事だけで終わればいいし、話してみれば性格はいい人かもしれません。

顔に多少の誤差があるのは仕方ないとして、身長体型詐欺をする人はけっこう多いです。

自分なりにここまではOK、これはNOみたいな基準を決めておくといいですね。

まとめ

写真詐欺をする男性の写真の特徴
・ぼかし・編集を加えている写真
・横顔・伏し目がち・パーツが隠れている写真
・顔しか写ってないor体しか写ってない写真

どれだけ注意しても写真と完全に一致は難しいので、あまり細かくチェックするとキリがありません。

あまりにも写真と差がある人ばかりに当たって困っている人には「マリッシュ」がおすすめです。

平均年齢は高くなりますが、そのぶん真面目度が高いので写真詐欺をしてくる人が少ないです。

マリッシュ(恋活・婚活アプリ)



☑特徴

・会員数80万人以上
・バツイチ、シングルの優遇
・アプリ内に電話機能
・30〜40代が中心(男女比5:5)
・女性の利用は無料

☑公式サイト

結婚・恋愛マッチングサービス
いいね婚「マリッシュ」/R18

コメント

タイトルとURLをコピーしました