【マッチングアプリ】田舎での車デートのコツ

マッチングアプリ

田舎住みでマッチングアプリを使っています。

移動はどうしても車になるのですが、初対面の相手の車に乗るのが不安です。

どうすればいいでしょうか。

マッチングアプリで知り合った相手といきなり車デート。

メッセージ上でどれだけ仲良くても初回でいきなり車に乗るのは不安ですよね。

今回は田舎でマッチングアプリを使った時の車デートについて考えてみました。

【マッチングアプリ】田舎で車が必須な理由

田舎では車が必須と言われますが、実際のところどうなのでしょうか。

私が住んでいるところは比較的田舎なのですが、まぁ車が必須ですね。

普段の生活でも必須だし便利だし、田舎で車のない生活は考えられません。

それはマッチングアプリでもデートでも同じ。

田舎住みに車が必須な理由は3つほどあります。

①車移動を前提に街が作られているから

田舎では県庁所在地などの栄えたエリアを除くと、観光地や遊び場は広く点在しています。

都合よく駅前にまとまっていてはくれません。

だから駅前でのみ遊ぶなら電車でOKですが、ちょっと人気のカフェとか話題のレストランなどに行こうとすれば車移動が必須になります。

②電車の本数が少なく予定が組みづらいから

田舎では電車やバスなどの本数が限られています。

1時間に1本は稀ですが、20〜30分に1本くらいならざらにあります。

つまり電車は1本逃せば遅刻が確定するし、タイミングがずれると30分ほど暇になったりするのです。

そんな交通機関に振り回されてバタバタしたくないし、常に時計を確認しなければいけないのも面倒です。

結果、自分のペースで動ける車がマストになってくるんですね。

歩いて楽しい景色ばかりではないから

東京では1キロ2キロくらいなら普通に歩けますが、田舎ではそうも行きません。

その理由はおそらく、田舎は歩いて楽しい景色ではないからだと思います。

繁華街ならかろうじて歩けるかもしれませんが、ちょっと離れれば歩行者も少なくなり味気ない車の排気ガスと騒音にまみれるのみとなります。

そして、見えるのはチェーンの飲食店とやたら駐車場の広いコンビニ。

これでは歩くのが面倒になるのも無理ありません。

私事ですが、私は割とガチで自宅から100mくらいまでしか歩きません。

それ以上になると車で向かいます。

【女性向け】田舎での車デートのコツ

上記の理由から、田舎では車デートがデフォルトになりがちです。

でもマッチングアプリで知り合った初対面の人の車に乗るのはどうしても不安。

その気持ちもよく分かります。

ここからは田舎での車デートを少しでも安全快適にするコツを紹介します。

昼間のデートを提案する

車デートが一番危険なのは夜です。

ああだこうだ言いながらホテルに入られたり、「夜景が見えるから」とひと気のない場所に連れてこられたり不安がいっぱいです。

そんなわけで初回で車デートをするなら「昼間集合で夕方前には解散」をマストにしましょう。

これが受け入れられないならデートを拒否してもいいです。

自分が車を出す

車デートの怖いところって、走ってる最中は運転手が主導権を握ってるということです。

もう帰りたいと行っても帰らせてくれなかったり、迷ったといって休憩のためにいったんホテルに行こうとするクズもいます。

そんなわけで、デートに車移動が必須な場合は自分が運転手を名乗り出るのも一つの手です。

その気になればすぐに解散できるし、行き先も自分で決められる。

これほど安全なことはありません。

初デートが車なら断る

いくら田舎でも県庁所在地や栄えたエリアを選べば車がなくてもデートすることは可能です。

どうしても車デートが不安な場合は、車が必要ないプランを提案してみましょう。

それで断られたり車に乗せたがってくる人は断っていいかもしれません。

【男性向け】田舎での車デートのコツ

こちらは男性向けの車デートを成功させるコツになります。

車デートは田舎では必須だしとにかく便利。

けど、多くの女性は初対面の相手の車に乗ることに不安を感じることを忘れてはいけません。

場合によっては車でのデートを諦める必要もあります。

行き先やプランを事前に告げておく

初回で車デートをするなら行き先やプランを相手にしっかりと伝えておくことが大切です。

その意図は言うまでもなく、相手を少しでも安心させるためです。

ちょっと細かすぎたかなと思えるくらいでちょうどいいんじゃないでしょうか。

夕方には解散する(早めのスタート)

マッチングアプリで知り合った相手との初回デートで夜はNGです。

ましてや移動手段が車だとやり目に思われても仕方ありません。

だから車デートをする場合は少し早めの集合で早めの解散がベストです。

特に初回デートはお互い緊張や不安もあって疲れるのでちょっと早いくらいで大丈夫です。

各々で現地集合にする

オシャレだったり有名だったりするお店に限ってへんぴなところにある。

田舎あるあるですね。

初デートでそういった場所を選ぶときは、車を出すことを提案して同時に代案として現地集合も出しておきましょう。

車デートに問題なければそれでOKだし、不安があれば現地集合を選ぶはずです。

まとめ

田舎住みだと車が必須でデートの時もなにかと使い勝手がいいです。

しかし、マッチングアプリで出会った初対面の人の車に乗る不安はどうしてもついてまわります。

そんなわけで初回のデートではなるべく車を使わないデートをするのがベスト。

どうしても必要であれば早めの解散を心がけたり、現地集合にするなどの配慮が必要です。

 

マッチングアプリもサービスによってはユーザーの質が全然違うのは当たり前。

真面目で誠実な人を探すのなら以下のアプリがおすすめです。



☑特徴

・会員数5万人以上!
・30〜40代が中心(男女比ほぼ5:5)
・独身証明、収入証明、学歴証明が必須
・登録料6000円(月会費9000円)
・全額返金制度あり

☑公式サイト

スマリッジで変わる出逢い

コメント

タイトルとURLをコピーしました