「なんで結婚しないの?」うざいマリハラへの対処法を考える

人生

事あるごとに「なんで結婚しないの?」と聞いてくる人がうざい。

マリハラへの対処法が知りたいです。

独身者に対して結婚関連の質問や詮索をして、精神的苦痛を与えるマリッジハラスメント

好奇心で聞いてるならデリカシーがなさすぎるし、軽い冗談のつもりならメチャクチャ滑ってます。

今回はあらゆる方面から飛んでくる「うざいマリハラへの対処法」を紹介します。

うざいマリハラへの対処(パターン別)

・会社での飲み会で…
・友達と喋っている時に…
・帰省した折や親族が集まってる時に…

マリハラは日常のあらゆるシーンで悪意なく行われます。

価値観が多様化している時代とはいえ、年齢や立場が違えば感覚も違うもの。

結婚するのが普通、結婚して一人前、という考え方をしている人はまだまだたくさんいます。

それだけに、単純な好奇心や冗談混じりでマリハラされるのはうざいですよね。

ここでは、パターン別にマリハラへの対処法を考えてみました。

親・親戚へのマリハラ対処

「いつ結婚するの?」
「早く孫の顔見せて」

親や親戚は気兼ねがないからこそ、ずけずけと遠慮なくプライベートな話題に切り込んできます。

そこに配慮は一切なく、あるとすれば親戚は冗談混じりの好奇心、親はシンプルな心配が大きいかと思います。

親世代には「結婚=幸せ」という価値観が根強く残っているケースが多いので、心配してくる気持ちも分からないではないですが…。

 

・とことん話し合う
・婚活していることをアピールする

親戚にマリハラされた場合の対処は後述する社内の人への対処と同じでOK。

親からのマリハラには「とことん話し合う」、「婚活していることをアピールする」のがいいかと思います。

 

話し合いは自分の価値観や人生設計について話して、親に安心してもらうことが目的。

喧嘩にならないよう、「心配する気持ちも分かるけど、私には私の考え方(orペース)があるから」と親への理解も示すのがコツです。

 

また、実際に婚活していることをアピールするのも親を安心させる方法としては有効です。

婚活関連の資料を見せたり、婚活アプリを使っていることを知らせれば「結婚に向けて行動している」という体裁は保てます。

実際に使うかはともかく、アプリを入れておけば説明時に役立つことは間違いありません。

5分で分かるユーブライドの完全入門ガイド!無料で出会える?口コミや評判は?
ユーブライドってどうですか? 料金や注意点、本当に出会えるかなど知りたいです。 日本最大の婚活アプリとして有名なユーブライド。 今回はユーブライドの入門ガイドとして、 ・アプリ、サービ...

社内の人へのマリハラ対処

「なんで結婚しないの?」
「女は結婚すれば仕事辞められるからいいよな」

社内の人からのマリハラはとにかくデリカシーがない場合が多いです。

誰かが結婚したタイミングで話題をこちらに振ってきたり、飲み会の席などで面白半分に聞かれたりしたら最悪。

「別に悪気があったわけじゃない」なんて釈明が通用する時代でもないと思いますが、

こちらとしても大ごとにしたくない、できない場合も多いのが会社の辛いところ。

 

・当たり障りない返事でスルー
・軽いノリでマリハラ指摘する

それとなく笑って誤魔化したり、「それセクハラですよ笑」と突っ込んでみたりするのが無難な方法になります。

ただ、マリハラが常習化したり、いじられポジションみたいになって辛い場合は、別の上司の相談するなど一人で悩まないことが大切です。

社内全体にマリハラを容認する空気があるなら、転職を考えるのも全然ありだと思います。

(特に田舎の企業や役場にはそういう風潮が残っているところが多いです)

知人・友人へのマリハラ対処

「そろそろいい人見つけないとね」
「独身は楽でいいよね」

自分が結婚するとナチュラルにマウンティングしてくる人。

自分の幸せの尺度が他人にも当てはまると思い込んでいる人。

こちらの苦笑いに気づかず説教じみたアドバイスをしてくる人。

こういう場合、安易に喧嘩するわけにもいかないのが難しいところですよね。

 

・自分の価値観について説明する
・乗っかる

友達知人のマリハラに関しては、喧嘩腰にならないトーンで自分の考え方(価値観)をしっかり説明するのがいいと思います。

寂しい話ですが、こちらを理解・尊重できないような友達なら疎遠になっても仕方ないと思います。

「ほんと独身は楽でいいよ」、「結婚してる人は選択肢が少なくなるから楽そうでいいよね」なんて皮肉めいた切り返しをしてみるのは少し勇気がいるかもしれません笑

 

乗っかるという意味では、「結婚してどんなことが大変なの?」と話題を相手に投げてしまうのが一番穏便に済む方法かもしれません。

(相手の愚痴を聞き続けることになりますが)

マリハラを自分の価値観を見直すキッカケにする

マリハラをされて不快な気持ちになるのはなぜでしょうか。

相手のデリカシーのなさにイラッとしたから?

相手の価値観の古さに呆れたから?

図星だから?

そこには何かしらの理由があるはずです。

 

そんな意味で、マリハラは自分自身を見直すキッカケになると考えることができます。

・結婚する気がある
・結婚する気がない
・願望はあるけど今ではない
・まったく考えてなかった

結婚に関して色んな考え方がありますが、おおよそは上記の4つに分類できると思います。

例えば結婚願望がないのなら、マリハラしてくる人にはしっかりと自分の価値観を伝えていく必要があります。

逆に結婚願望があるのなら、いい相手を見つけてマリハラしてくる人たちを黙らせる必要があります。

マリハラへのベストな対処法は、自分自身の価値観によって変わってくるんですね。

 

マリハラはなくなった方がいいに決まってますが、完全に消えるのはやはり難しいでしょう。

なので不快な気持ちにされてしまった時は、自分自身の価値観を見直すキッカケをもらったと前向きに考えて行動に移していけるといいですね。

【おすすめの婚活アプリ】

youbride(実績No.1の定番婚活アプリ)

マリッシュ(シンパパ・シンママ優遇の人気婚活アプリ)

Match.com(ハイスペ男子多めの世界最大級婚活アプリ)

【おすすめの恋活アプリ】

・ペアーズ(幅広い年齢層が利用する老舗マッチングアプリ)

・omiai(老舗の恋活・婚活アプリの定番)

【結婚相談所】

婚活Lead(自分に合った結婚相談所を無料でリストアップ)

スマリッジ(初めてのオンライン結婚相談所ならここ一択!)

【恋愛や結婚の無料相談】

人生婚活
七海をフォローする
恋愛@HACK&UP

コメント

タイトルとURLをコピーしました