恋愛

恋愛

同窓会の恋愛は40代でこそ起こりやすいです

卒業してから10年20年経っても学生時代の記憶は残っているもの。 それどころか楽しかったことばかり鮮明に輝き続け、時間が経つほどその光は強くなっているような気さえします。 40代を過ぎてから行われる同窓会は、20代30代のそれと...
恋愛

ウォーキングの出会いを恋愛に進展させる方法

健康志向の方が増えている昨今ではウォーキングを日課にしている人が多いです。 かくいう私も定期的に近所の公園を散歩しており、運動不足に気をつけています。 ウォーキングの目的は健康のため、気分転換のためが主ですが、中には出会いを求め...
恋愛

アラフォーが失恋から立ち直る方法をとことん考えてみた

アラフォーの失恋ってきついですよね。 たかが恋愛、されど恋愛。 年齢的にも結婚を意識した付き合いをしている人が多いからこそ、必然的に価値観や生活のずれに敏感になって別れてしまうこともあるのです。 今回はアラフォーが失恋から...
恋愛

「自分大好き男」にご用心。特徴や対策など

生きていれば一度くらいは「自分大好き男」に出会ったことがあると思います。 言ってしまえば誰だって自分が好き。 しかし、その度合が過剰でうざいくらいになっている男性のことですね。 今回はそんな「自分大好き男」の特徴や対処法を...
恋愛

婚活がバカバカしいと感じる気持ちとの向き合い方

婚活はバカバカしい。 そんな風に感じている人は男女問わず大勢いると思います。 年齢や条件で値踏みされて、合わなければ延々と頑張り続けなければいけない。 そのうえお金も時間もかかって精神的な消耗も激しい。 ...
恋愛

チー牛の彼氏って最高かもよって話

ネットでチー牛という言葉をよく聞きます。 チーうし?チーぎゅう? 読み方も意味もよく分からなかったけど、どうやら陰キャや非リアを指すネットスラングとして使われているようです。 チー牛の語源や歴史はさておき、ふと「チー牛って...
恋愛

一回り年下の男性への最大のアプローチは「引き撃ち」です

一回り年下の男性にときめいてしまったことがある人は意外と多いそうです。 最近のドラマや漫画でも年上女性と年下男性のラブコメが増えてますよね。 ただ、一回りも年下の男性と恋愛するなんてフィクションの話にも思えます。 ...
恋愛

暇つぶしに電話してくる男はやめた方がいい

突然の電話。 付き合ってもいない男性から頻繁に電話が掛かってきたことはありますか。 私は学生時代に一度だけあります。 「どうしたの?」と聞いても「別に、ただの暇つぶしw」とちょけてくる。 適当に他愛のない話を...
人生

シングルマザーの恋愛と子どもとの向き合い方

シングルマザーでも恋愛していいのか? この答えは言うまでもなくイエスです。 シングルマザーだって恋愛しても結婚してもいいと思います。 今回はシングルマザーの恋愛と子どもの気持ちについて考えてみました。 シ...
恋愛

社内恋愛が嫌だと感じる理由と対策

社内恋愛が嫌だという人が増えているようです。 私の職場でもそれが理由で転職した人がいます(女性側が辞めました)。 今回は社内恋愛を嫌がる理由と対策について考えてみました。 社内恋愛が嫌だと感じる理由 社内恋愛を嫌だと...
タイトルとURLをコピーしました