【女性向け】マッチングアプリでいいねが殺到するプロフィール画像の作り方

マッチングサービス

マッチングアプリに登録したけどプロフィール写真が決まらない。

いいねをたくさんもらってハイスペックな男性と出会いたいです!

今回はそんな悩みを解決していきます。

【記事の内容】
・マッチングアプリでいいねが殺到するプロフィール画像の作り方

【女性向け】マッチングアプリのプロフィール画像のコツ

マッチングアプリをしていると、美人だけどいいねが少ない人もいれば顔は普通なのにたくさんいいねを集めている人がいることに気付かされます。

彼女たちにはどんな違いがあるのでしょうか。

色々と調べるうちに見つけた「いいねを集める人」に共通するポイントと、ちょっとの工夫で誰でも改善できるポイントをまとめてみました。

編集は最低限に!

この辺はジャブ、というか誰でも思いつく範囲かと思います。

写真をSNSにアップする際に編集を加えるのは誰でもやっていることですが、マッチングアプリのプロフィールで盛りまくるのはあまりよくありません。

なるべく自然な形で、手を加えるのも最小限にした方が男性からの印象は良くなります。

特に別人のようになっているプリクラとかは論外ですね。

ルックスに自信がなければ笑顔でごまかせ!

自然体で載せたいけど、どうしてもルックスに自信がない。

そんな方は笑顔で誤魔化せばなんとかなります。

美人でも無表情だったりカメラを睨んでいたりドヤ顔をしていれば印象は悪くなるもの。

よっぽどのこだわりや理由がない限りは笑顔の写真がベターと言えます。

ブランド品は控えめに!

写真の中にこれ見よがしにブランド品を写したり、全身をブランドで固めるのは愚の骨頂です。

男性側からすれば「金のかかりそうな女」「見栄と自己顕示欲がすごそう」といったイメージしか持たれません。

マッチングアプリはインスタではないので、見せ方には注意が必要です。

不服かもしれませんが男受けを狙っていくのがいいでしょう。

スタイリッシュさとかっこよさはなくていい

スーツで決めて仕事できます感を出したり、かっこよさを強調してオシャレな写真を撮る人がいますが場所は選んだ方がいいです。

インスタとかTwitterで個人的にフォロワーを増やしたいのだったらそういうブランディングもありですが、マッチングアプリではあくまで男性が見るもの。

適材適所ということで、マッチングアプリで最重視するのは「親しみやすさ」が無難かと思います。

地方で出会いを探す場合の必殺技

 

「その地方の人なら知っている場所を背景にする」

 

地方在住の方に特に効果的なのが上の方法になります。

コツは「そこまで有名ではないけど地元民ならだいたい知ってるよね」ってくらいのスポットにすることです。

私は実験的に様々なプロフィール画像を試してきましたが、一番反応がよかったのはこの方法でした。

 

・自分の知ってる場所ということで親近感が生まれやすい
・お互いに知っている場所だから話題を振りやすい
・実際にその地方にいないと撮れない写真なのでサクラ認定されにくい

 

こういったメリットがあるのかもしれませんね。

「ここって◯◯ですよね?□□が好きなんですか?」

「自分もこの辺に住んでるのでよく行く場所です!」

みたいな感じで話題が弾みます。

プロフィール写真をプロに撮ってもらうのはあり!

もしいい写真を用意できなかったり、どう撮ればいいか分からなくなってしまった場合はプロによる撮影サービスを利用してみるのもいい手です。

お金は数千円かかりますがやはり素人がスマホで撮るものとは別格の写真が出来上がります。

気合入れすぎてるように思われるのでは?懸念するかもしれませんが、適当な写真で見向きもされないよりはずっとマシ。

最近ではマッチングアプリ専門のサービスもあるくらいで、いいねが集まりやすい写真の撮り方はプロが熟知しています。

女性向けのプロフィール写真の撮影におすすめのサービスはこちら↓

銀座SILKIA【メイクアップサロン&フォトスタジオ】



☑特徴

・都心からのアクセス良好なフォトスタジオ
・ヘアメイクはサロン・ブライダル経験のあるスタッフが担当
・当日予約OK
・利用者は20〜50代の男女

☑公式サイト

就活写真・婚活写真・プロフィール写真・記念写真 みんな【フォトスタジオ銀座シルキア】におまかせ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました