復縁しない方がいいパターン、復縁しない方がいい男性の特徴を徹底解説

復縁しない方がいいパターン恋愛

ひょんなことから元カレとの交流が復活して、復縁を考えたことはありませんか。

LINEに届いた久しぶりのメッセージ。

何かの集まりでたまたま再会。

SNSで急に送られてきたDM。

今回のテーマは復縁についてです。

復縁しない方がいいパターン

結論から述べると、私は元カレとの復縁はしない方がいいと考えています。

ただし以下のケースに当てはまる場合は、と前置きしておきます。

それらのケースを順に詳しく見ていきましょう。

①別れた原因が解決していない状態での復縁

そもそも、元カレとはなぜ別れたのでしょうか。

こちらが愛想をつかして振ったのか。

逆にフラれたにして、相手の身勝手な都合や感情的な行動ゆえだったのか。

いずれにせよ、お互いに不満や問題があったから関係は破綻したのです。

 

そんな場合は再会した元カレが魅力的に見えたとしても、安易に復縁すべきではありません。

別れたときの原因が解決していなければ、また同じ問題にぶつかって別れることになるからです。

【よくある別れの原因】
・趣味や性格が合わない
・嫉妬や束縛が激しい
・癇癪やモラハラ持ち
・ギャンブルや借金などお金に無頓着
・浮気癖、女癖が悪い
・結婚願望がない
・体の相性が悪い

 

こういった欠点は改善が難しいうえに、時間がかかります。

それでいて、付き合っていない段階では簡単に隠せてしまうからタチが悪いですよね。

だから、久しぶりに会って彼が変わったように見えても、油断は禁物。

距離が生まれたことで、欠点が見えにくく、簡単に隠せる状態に戻っただけです。

「彼は変わったんだ!」と見直しても、付き合い始めればすぐに化けの皮がはがれることも珍しくありません。

そうなれば、また同じ原因で破局する可能性は大です。

 

もちろん、本当に心を入れ替えたり成長できる人もいるかもしれません。

が、私の経験と周囲の話を聞く限り、それはほとんどないケースと言っていいでしょう。

元彼の変化を信じるよりは、新たな出会いを探す方があらゆる意味でコスパがいいと思います。

オススメの婚活アプリを4つに絞り込んで比較してみた
婚活でマッチングアプリを使おうと思ってます。 けど色々あって何を選べばいいか分かりません。 マッチングアプリの種類は年々増えまくっています。 そこで今回は、私がオススメする婚活アプリを4つに絞って紹介してい...

②メンタルが弱った状態での復縁

また同じ理由で破局する可能性が高い。

人はそんなに簡単には変われない。

理屈ではそう分かっていても、それでも、

こちらに未練があったり理屈じゃなく彼のことが好きだとしたら、復縁に固執してしまいがちです。

 

ただ、それってただの執着であって、「好き」とは違うと思います。

そんな心境になってしまうのは、様々な不安や焦り、破局したというショックで自尊心が低下した状態、つまり「メンタルが弱っているから」にほかなりません。

その弱ったところに、元カレが現れて復縁をちらつかせてくる。

意図せずして、宗教などで使われる洗脳に似た構図が出来上がるのです。

【メンタルが弱っている状態】
・年齢や結婚で焦っている

・孤独感が苦しい&寂しい
・周囲と自分を比べてしまっている
・理由は分からないけど相手のことが好き

こういった状態の時には、とにかく結論を焦らない方がいいです。

安易に体を許したり、復縁するなんてもってのほか。

いったん友達や信頼のおける人に相談して、客観的に見てもらうことが大切です。

③主体的な意思が欠けた状態での復縁

主体的な意思が欠けた状態」ってどういう状態?

簡単にいうと、「自分の頭で考えずにノリや勢いに流されてしまう状態」です。

フィーリング重視で恋愛することが悪いとは言いません。

でも、そのやり方が楽しかったり通用するのって学生までだと思います。

 

ぱっと見での相手の容姿や雰囲気だけで好きになったり、お酒が入った勢いで付き合ったり、

それだけで恋愛していると、ずっとガチャを回してるような運ゲーになってしまいます。

【主体性のない復縁パターン】
・彼の勢いに押されて復縁する

・場の雰囲気に流されて復縁する
・久しぶりの再会で盛り上がって復縁する
・謝られて同情心にほだされて復縁する

そういうノリと勢いに流されてしまう女性は、残念ながら男性からすればカモにしか見られていません。

都合よく利用されてしまうので注意が必要です。

復縁しない方がいい彼氏の特徴

復縁しない方がいい彼氏には共通する特徴があります。

①ナルシスト傾向
②向上心がない
③感情的になりやすい

どれか1つでも当てはまる場合は、復縁が失敗に終わりやすくなると思います。

①ナルシスト傾向(自分最優先)

程度とバランスによりますが、ナルシストの男性ってモテますよね。

ただ、ナルシストと付き合うのはとにかく疲れます。

彼らは男らしいんじゃなくて、ただ自分の欲望に忠実で何でも自分優先なだけなんです。

 

自分にスポットライトが当たってないと不機嫌になる

自分の都合や気分で予定をキャンセルしたり遅刻する

プライドが高く嫉妬深い

自分のルールやこだわりが正義だと思い込んでいる

 

こういうスタンスでも結果が出ていたり社会的に成功しているなら、まだ成立すると思います。

しかし、大半のナルシストは、ただこだわりが強いだけの自分大好き人間。

無駄に自信満々なので、付き合う前は魅力的に見えるだけなんでしょうね。

②向上心がない(成長、変化がない、だらしない)

楽しいことしかしたくない、努力や継続が必要なことはがんばれない。

なんとなく働いてなんとなく遊んで、なんとなく楽しく生きている。

そういう人は年齢を重ねるほど、無気力になっていきます。

新しいことへの興味や好奇心もなく、自分の知っている世界でグルグル回るだけ。

 

人生をどう生きるかに正解なんてないので、その生き方を否定するつもりはまったくありません。

けど、そういう人と付き合っていると最初のうちは楽しくても、長く付き合えば付き合うほど退屈になってきます。

加えて私生活のだらしなさや無気力さにうんざりさせられるかもしれません。

何より自分もそちら側に引っ張られて、成長や変化のできない人間になってしまう気がします。

③感情的になりやすい(精神面が子どもっぽい)

怒ると怒鳴ったり暴言を吐く。

自分に落ち度があっても絶対に謝らない、それどころか不貞腐れたり逆ギレしてくる。

すぐに「別れる」とか「死ぬ(殺す)」みたいな、脅迫めいた言動で相手をコントロールしようとする。

そんな男性とは復縁しない方がいいです。

 

感情的なタイプの人間は、普段は穏やかだったり優しい性格だったりします。

ただ、いっぺんスイッチが入ると別人のように暴れ出す特徴があります。

その子どものような精神は、意図せずして「アメとムチ」になって相手を依存させます。

怒ったり暴れた後に急に優しくなるのは常套手段です。

どうしても復縁したいなら…

理屈では分かっていても感情の部分で諦めきれない。

元カレがどんな人間でも復縁したい。

復縁するかどうか悩むのって、やっぱりどこかで復縁したいと思っているからんですよね。

そんな場合は、どんな結末になろうが自分のやりたいように行動してもいいと思います。

ただ、メンタルを病んでしまったり人生を狂わせないためにも、以下の3点に平行して取り組んでみてはどうでしょうか。

①趣味に没頭する

なんでもいいから自分の好きなことに熱中する。

それがなければ探す、作る。

趣味に没頭していれば気分転換になるし、冷静にもなれます。

相対的にネガティブことを考える時間も減ってくるので、一石何鳥にもなります。

趣味は何でもいいと思いますが、個人的にオススメは外に出たり体を動かす系

運動系の趣味は心身の健康に役立つし、新しい友達や出会いも見つかりますよ。

②異なる複数のコミュニティで意見を求める

恋愛系の悩みは一人で抱え込まない方がいいです。

主観が強くなりすぎるとろくな考えにならないし、往々にして重く極端な行動に走りがちです。

だから、些細なことでも友達に相談して一緒に考えることをオススメします。

答えが出なくても解決しなくても、とにかく話を聞いてもらうだけでもメンタルにめっちゃ効果ありますよ。

そんな友達がいないという人はネット上で人に相談してもいいし、恋愛相談のプロに話を聞いてもらってもいいと思います。

③平行して新しい出会いも探す

復縁に向けて行動しながら、平行して別の出会いも探す。

忙しくはなりますが、気持ちを分散させることで相手への依存が和らいでいって、心に余裕が生まれます。

出会い探しはマッチングアプリがオススメですが、友達を誘って相席屋とかに行くのもありですね。

そこでいい出会いが見つかるかはともかく、復縁への執着を弱めるという意味で色んな人と交流するのは効果的だと思います。

【体験談①】欲望の権化との無限ループ

ここからは私の友達2人の復縁にまつわるエピソードを紹介します。

当人たちにも許可を得ていますので、一つのケースとして是非参考にしてください。

 

名前:MY
当時の年齢:32歳

どうも、友人のMYです。

当時付き合っていた彼氏は普段は優しいのですが、ゲーム、ギャンブル依存、浮気癖がひどかったです。

同棲の家にいるときは基本寝転がってスマホゲー、金遣いも荒いので生活費の大半は私がカバーしているような状態でした。

 

もともと彼は大のパチスロ好きで、スマホゲーにハマってからはパチスロに行く頻度もだいぶ減っていたんですね。

スマホゲーは課金があるけど、パチスロに比べたら全然大したことないよ。

実際、1回のパチスロで負ける額に比べたら、数千円の課金は健全に思えていました。

しかし、その額はあれよあれよという間に伸びていって、月に4、5万は平気で使うようになりました。

そのうえガチャの引きが悪いと露骨に機嫌が悪くなるし、ムキになると貯金を崩してまでガチャを回そうとします。

 

いったんスイッチが入ると歯止めが利かなくなる。

 

そんな彼の性格は異性関係でもいかんなく発揮されていました。

判明しているだけでも浮気は5回以上、うち何回かは私と別れて浮気相手と付き合っていました

しかし、浮気相手と破局すると彼はしれっとこちらに戻ってくるんですね。

周りの友達は「ぜったい復縁しない方がいいよ」で満場一致。

それでも彼のことが好きだったので、状況のやばさよりも戻ってきてくれたことを喜んでしまう私。

いま振り返れば、彼は惚れてる弱みにつけこんでいたのだと思います。

 

彼は私と別れても、遊び相手がいなくなったり金欠になれば私のところに来ます。

久しぶりに会うとすごく優しくなっていたり、「心を入れ替えた」と宣言したり、耳障りのいい言葉で好印象を作ろうとします。

この相互依存からどうやって抜け出したかは…正直よくわかりませんw

ただ、心配してくれた友達たちが何度も話を聞いてくれたことや、気晴らしに色んなところに連れ出してくれて、彼のことを考える時間が少なくなっていったことは効果的だったと思います。

 

何度か連絡をスルーしているうちに彼からの連絡は来なくなりました。

もちろん、私が彼に騙されることはもうありません。

時間は掛かりましたが、この悪循環の無限ループから抜け出すことができました。

まとまりのない雑文ですが、読んで頂きありがとうございました!

【体験談②】暴言暴力&優しさの洗脳野郎

名前:SS
当時の年齢:28歳

友人のSSです。

私が復縁した彼氏はモラハラ、DVと優しさの使い分けがすごく上手な人でした。

一緒にいるときはネチネチと嫌味を言われたり、ときには暴力を振るわれることもありました。

しかし、虫の居所がいいとすごく優しいのです。

この振れ幅でコントロールされていた私は、なかば洗脳状態にあったと思います。

 

こんなダメな自分を受け入れてくれるのは彼しかいないし、彼のことを支えられるのは自分だけ。

こんなことを本気で考えていました。

しかし、日に日にボロボロになっていく私の姿を見た両親が異常を察知。

引きはがされるような形で私は彼と別れました。

けど、こういう別れ方をすればかえって燃えてしまいます。

両親にはもう会ってないと言いつつ、こっそり彼との交際を続けていました。

 

そんなある日、彼は飲酒運転で捕まり仕事をクビになりました。

新しい仕事を探すのかと思いきや、家でゴロゴロして酒浸り。

DVモラハラは以前よりも酷くなっていきました。

そこまでいってようやくかという感じですが、私は彼と一緒にいても幸せにはなれないと悟りました。

別れるにあたってまた色々と大変だったのですが、それはまた次の機会にお話ししましょう。

まとめ

MYさん、SSさん、ありがとうございました!

周りの人がどれだけ「やめとけ」と言っても、当人は「好き」だから復縁してしまうのが恋愛の難しいところですよね。

依存や洗脳のような状態になっていると、明らかに復縁しない方がいいと分かってる相手でも、戻ってきたら嬉しくなってしまうのだそうです。

そしてまた傷ついて別れてを繰り返す。

何人もの知人や友達がこういう状況になっているのを見ているので、決して珍しい状況ではないのだと思います。

 

もちろん、こういう辛さは当人たちも自覚しています。

もう離れた方がいいって頭では分かるけど、どうしても嫌いになれなくて…」と気持ちの部分で未練が残っているんですね。

その状態を克服する方法は「時間」くらいしかないと思います。

好きなままでいいから、とにかく離れて時間を置く!

元カレとは一切連絡を取らないようにして、他の趣味を楽しんだり、友達と会ってる時間を増やしたり、別の出会いを探すなりする!

そんな風にゆっくり時間をかけていけば、少しずつ依存・洗脳は解けていきます。

 

復縁に関する決断は一人ではしない方がいいので、誰かに話を聞いてもらうのがベター。

友達や話せる人がいないなら、SNSで交流してもいいし使える手段は何でも使っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました