40代シングルマザーが彼氏を作る方法!出会いとしてオススメの場所は?

40代,シングルマザー,彼氏婚活

現代はおよそ3組に1組が離婚する時代と言われています。

日本の離婚率は約35%前後になっており、平成27年度の厚生労働省の調査によると離婚件数は22万件にものぼります。

日本の夫婦の離婚率|離婚原因からみる今後の対策方法まとめ

しかし、バツイチやシングルマザーが増える一方で、素敵な人と出会い恋愛を楽しんだり再婚している人が大勢いるのも事実です。

シングルマザーが恋愛を楽しむのが当たり前になってきているんですね。

そんなわけで、今回は40代シングルマザーが彼氏を作る方法を考えてみました。

40代シングルマザーに適した出会いの場4選

独身時代はいくらでも出会いがあった人でも、シングルになってからは出会いがなくなってしまうケースが多いです。

・結婚してから異性と遊ぶことがなくなった
・既婚者なので異性から恋愛対象に見られなくなった
・家事育児などに追われて人付き合いが希薄になった

そういった時期が続いてから独り身になるので、昔のように出会いが探せないのも無理はない話なのです。

そのため、シングルマザーが彼氏を作ろうと思ったら、まずは積極的に出会いのある場に出ていく必要があります。

①職場・習い事などのコミュニティ

職場や趣味のコミュニティなどは、出会いの場としては鉄板。

それはシングルマザーにとっても言えることで、ある程度はこちらの事情が知れていることが大きなポイントになると思います。

注意点としては既婚者の頃からを知らている場合、最初から恋愛対象外に見られてしまっていて、

急には見方を変えられないと考えられてしまうことです。

②知人・友人の紹介

友達や知人からの紹介はシングルマザーとしてはありがたい出会いの場ですよね。

気を利かして積極的に誘ってくれたり、会う前にこちらの事情をざっくり説明しておいてくれたりすれば、こちらとしても変に後ろめたい気持ちを持つことなく相手に会いにいけます。

友達は自分のことを分かっているからこそ、自分に合いそうな人を紹介してくれるという点でも安心ですね。

③マッチングアプリ

職場にいい出会いがなかった、友達の紹介が得られなかった。

そういうことになった場合は、自分から出会いを探しに行かなければいけません。

そんな時に最も役に立つのはマッチングアプリの利用ではないでしょうか。

 

マッチングアプリの最大の強みは出会いの数が多いことですが、

シングルマザーは恋愛対象外、年齢的にマッチングしづらいといった問題もあります。

そのため、使うアプリは慎重に選ぶ必要があるんですね。

 

シングルマザーや再婚活者向けのマッチングアプリとしてオススメなのはマリッシュ

シンママや再婚活者へのサポートが手厚く、そういった事情にも理解のある人が集まっているので、関係をスムーズに進めやすいです。

オススメの婚活アプリを4つに絞り込んで比較してみた
婚活でマッチングアプリを使おうと思ってます。 けど色々あって何を選べばいいか分かりません。 マッチングアプリの種類は年々増えまくっています。 そこで今回は、私がオススメする婚活アプリを4つに...

④結婚相談所

自分だけで出会いを探すのがどうしても難しい場合は、思い切って結婚相談所を使ってみるのも手です。

ネックとしてはそれなりに費用がかかるということでしょうか。

 

結婚相談所は数が多く、サポート内容や費用はピンキリ。

自分に合った結婚相談所を選ばないと、思ったような結果が得られない可能性もあります。

結婚相談所の選び方、探し方に関してはこちらの記事もぜひ参考にして下さい↓

結婚相談所のおすすめランキングは嘘だらけ!?どこがいいのか自分で調べる方法
結婚相談所の利用を考えているのですが、どこがいいのか全然分かりません。 注意点やアドバイス、おすすめの結婚相談所があれば知りたいです。 婚活のために結婚相談所を利用する人が増えていると聞きます。 ...

40代シングルマザーが彼氏を作る時の注意点

40代シングルマザーが彼氏を作ろうと思ったら、いくつか注意する点があります。

①見た目のおばさん化を防ぐ、生活感を出さない
②悲壮感、卑屈、ネガティブは禁止
③積極的に行動する

順に詳しく説明していきましょう!

①見た目のおばさん化を防ぐ、生活感を出さない

レジ袋,大きさ,聞かれる

40代シングルマザーが彼氏を作るにあたっての最重要課題は「見た目」です。

厳しい現実ですが、見た目がおばさんぽかったり生活感が出ていれば男性は相手を恋愛対象から外します。

女性というよりも、「おかん」的な枠に入れられてしまうからです。

 

だから服装、髪型はとにかく清潔感重視。

スタイルは食事制限だけでなく運動も取り入れて健康的な見た目を維持したいところです。

これは相手を探す前段階からいきなりハードですよね。

ただでさえ忙しいところに運動習慣なんて取り入れられるか」と思うかもしれません。

 

しかし、運動といってもジムできついメニューをこなしたり、何時間も外を歩いたりする必要はありません。

自宅でできる簡単エクササイズ程度でも十分に効果は得られます。

最近ではYoutubeで「自宅でできるエクササイズ」の動画が多く上がっているので参考にしましょう。

見た目の変化は内面の変化も促すし自信を与えてくれるのでより自分を魅力的にしてくれます。

【無料体験あり】初心者にもおすすめなオンラインヨガ3選
ヨガをやりたいです! スタイル良くなりたいし健康になりたいしめっちゃモテたいです! 在宅時間が増えて美容・健康への意識がますます高まる今日このごろ。 心身の健康のためにヨガに興味を持つ人が増...

②悲壮感、卑屈、ネガティブは禁止

「私なんてバツイチだから…」

「どうせおばさんだから…」

こんな風に卑屈でいると、まとっている雰囲気や表情まで変わってきて思っている通りになってしまいます。

 

たしかに、不安や恐怖心は誰にでもあります。

40代で彼氏を作ろうと思った私にも「絶対ムリだろうな」という気持ちが常にありました。

ただ、ネガティブな気持ちは心の中で思うだけにしましょう。

でなければ、上手くいくものも行かなくなってしまいます。

③積極的に行動する

シングルマザーで恋愛をしたいと思うのなら、「待ち」のスタンスではいけません。

気になる相手には積極的にアプローチをかけていった方がいいです。

なぜなら、「シングルマザー=恋愛対象外」というカテゴリーに入れられてしまう恐れがあるから。

 

「いろいろ忙しいだろうから、恋愛してる暇はないんだろうな…」

「別れたからといってすぐに恋愛する気にならないだろう…」

「気になるけど子どもを理由に断られそう…」

こんな風に考える男性は少なくありません。

勝手に早合点されてチャンスを逃さない為には、はっきりと「恋愛したいです」「彼氏探してます」というスタンスを伝えていくことが大切です。

40代シングルマザーが男性との関係を上手に進めるコツ

いい出会いを見つけてから関係を上手に進展させるためにはコツがあります。

①男性はルックスやステータスよりも価値観重視
②子どもがいることは早い段階で伝える
③会える時間、会えない時間はなるたけ伝えておく

順に詳しく説明していきましょう。

①男性はルックスやステータスよりも価値観重視

シングルマザーが彼氏を作る時に最も重視すべき点は、ルックスやステータスよりも価値観です。

見た目がいいかどうか、お金を持っているかどうか、そういった部分も大切ですが、こちらを受け入れてくれる包容力や理解力があるかの方がずっと大切だと思います。

・離婚しているということ
・子どもがいるということ
・多忙であること

こういった事情を理解したうえで、それでも付き合いたいと言ってくれるような人と付き合うべきです。

②子どもがいることは早い段階で伝える

よくシンママだけど子どもがいることを隠して付き合っているという人がいますが、

その関係は遊びを超えることはないと思います。

男性からすれば、関係が進んでから子どもがいることを明かされるのはショックなことだし、

それを気にするか気にしないかも人によってまったく違うし、

伝えるタイミング次第では怒ったり離れていったりする人も多いと思います。

真剣な恋愛をしたいと思うのなら、子どもがいることは最初に伝えておくべきなのです。

③会えない時間があることを伝えておく

シンママはとにかく忙しいです。

仕事に家事に育児に追われて暇な時間は決して多くはありません。

そして、そういった事情は可能な限り男性側にも伝えておくべきです。

いついつは会える、何時くらいなら会える、この日は会えない、、

あらかじめ予定を伝えておくことで、突発のすれ違いを防ぐことができるし、

そういった付き合い方に理解がある人が残ってくれます。

男性によっては電話に出ないだけで不機嫌になる人もいるし、

会う時も当日にいきなり聞いて来る人もいるので、自分が暇じゃないことは先に分かってもらいましょう。

シングルマザーが彼氏を作ることは悪いことじゃない

「シングルマザーは男にうつつを抜かさず、子ども最優先で生きるべき」

「自分の幸せは諦めて生きていくしかない」

世間にはなんとなくそんな風潮がありますが、私はそうは思いません。

 

たしかにシングルマザーは忙しいです。

しかし、それが自分の幸せを諦めなければいけない理由にはなりません。

恋愛することで生活にメリハリが生まれるし、子どもに対して余裕を持って接することができるようになるかもしれません。

 

そんな風に言えるのは、私の友達(シングルマザー)がまさにそうだったからです。

小学生の子どもがいる彼女は多忙な毎日を送っていましたが、仕事先で出会った男性と付き合っていました。

そして彼女はとうとう再婚して、現在は幸せな日々を過ごしています。

間近で見ていた私には彼女が家事育児に手を抜いているようにはまったく見えませんでした。

 

というか、彼女からは「恋愛で子どもがおざなりになってる」なんて絶対に言われたくない、言わせないという気迫が感じられました。

ひたむきな彼女を知っているから、周囲でも彼女に軽蔑の視線を送る人は一人もいませんでした。

 

「自分が同じ状況になったら、こんな風に頑張れるか?」

 

たぶん、難しいです。

私はそんな彼女を本気で尊敬しています。

そんな事例を知っているからこそ、シングルマザーに恋愛が無理だとは思わなくなったんですね。

シングルマザーだって恋愛していいし、「自分の幸せは諦めた」なんて悲しいことを言わないで欲しいのです。

【おすすめの婚活アプリ】

youbride(実績No.1の定番婚活アプリ)

マリッシュ(シンパパ・シンママ優遇の人気婚活アプリ)

Match.com(ハイスペ男子多めの世界最大級婚活アプリ)

【おすすめの恋活アプリ】

・ペアーズ(幅広い年齢層が利用する老舗マッチングアプリ)

・omiai(老舗の恋活・婚活アプリの定番)

【結婚相談所】

婚活Lead(自分に合った結婚相談所を無料でリストアップ)

スマリッジ(初めてのオンライン結婚相談所ならここ一択!)

【恋愛や結婚の無料相談】

婚活恋愛
七海をフォローする
恋愛@HACK&UP

コメント

タイトルとURLをコピーしました