アラフォー派遣女性の婚活を成功させる3つのポイント

アラフォー,派遣,婚活人生

派遣社員として働く独身のアラフォー女性は結婚できるのか。

できると思います。

もちろん楽ではないかもしれないし、タイミングや出会いが必要なのは言うまでもありません。

しかし、それは諦めずに婚活を続けていればチャンスはあるということです。

今回は派遣社員として働くアラフォー独身女性の婚活について考えてみました。

アラフォー派遣女性の婚活が難しい3つの理由

そもそも婚活が上手くいかない人は、理想の相手ばかりを見て自分が見えていない場合が多いです。

理想のルックス、年収、年齢、職業、性格…。

求め始めればきりがないし、どうしても妥協できないラインだってあるでしょう。

 

そして、それは男性側だって同じなのです。

男性側から見た時に自分はどう見えるのか。

まずはそれを知ることで、なぜ自分に婚活が難しいのかが見えてくると思います。

ここからは派遣女性の婚活が難しい理由を考えてみました。

①寄生目的と思われるから

派遣社員は実際のところは置いておいて、一般的に経済力がないと思われます。

いきなり切られてしまうかもしれない不安定さ、ボーナスや昇給とは無縁の将来性の無さ。

そういった要因から、ずっといる場所ではないという考え方が浸透しているんですね。

 

そして、派遣社員として働く女性は相手のお金目的で婚活していると見られることが少なくありません。

「結婚後は生活費をもらいながらぬくぬく生活しようとしてるのではないか…」

経済面での依存が目的と思われたら、その瞬間には相手は離れていくでしょう。

②年齢と職業に魅力を感じないから

派遣でもアルバイトでも結婚できる人はいます。

しかし、そこにアラフォーという年齢条件が重なると一気に印象が悪くなることは否めません。

認めたくはないかもしれませんが、アラフォー派遣という肩書には魅力がないのです。

逆のパターンでも同じですよね。

アラフォー男性で派遣として働いている人に魅力があるかと聞かれれば返答に困ります。

③先入観が強すぎて足切りされるから

アラフォー派遣という肩書にはどうしても先入観がつきまといます。

性格に問題があるんじゃないか…。

幼稚で社会性がないのではないか…。

正社員として働く気がないのだろうか…。

実際の性格や事情を知ってもらう以前の段階で足切りされてしまうのです。

その不利を覆すためには自分を変えていくしかありません。

アラフォー派遣女性の婚活を成功させる3つの方法

アラフォー女性で派遣社員をしている人が婚活市場で不利なことを理解したうえで、今度は具体的な対策を考えていきます。

不利であること、難しいこと、それは不可能なことではありません。

私の知り合いにはその条件にプラスしてバツイチシングルマザーだったけど再婚した人だっています。

①出会いを増やす

婚活するのであれば、とにかく出会いを増やす必要があります。

そして傷つくことを恐れずに場数を踏むことが大切。

アラフォーはただでさえ出会いが少なくなりがちなので、自然な出会いを待つのでなく自分から行動しなければいけません。

 

地方在住や年齢のハンデを負わずに出会いを探したければマッチングアプリがおすすめです。

アラフォーにおすすめの婚活アプリ、失敗しないアプリの選び方は以下の記事で解説しているので合わせてご覧ください。

オススメの婚活アプリを4つに絞り込んで比較してみた
婚活でマッチングアプリを使おうと思ってます。 けど色々あって何を選べばいいか分かりません。 マッチングアプリの種類は年々増えまくっています。 そこで今回は、私がオススメする婚活アプリを4つに...

②理想や条件を下げる

人生の伴侶を選ぶにあたって妥協したくない気持ちは分かります。

しかし、理想のハードルを下げたり対象の年齢幅を広げるだけでも出会いの数が増えることを理解しましょう。

アラフォー派遣女性は条件で選り好みする前にまずは出会い自体を増やして色んな人を見ることが大切です。

条件では魅力を感じなかったけど会ってみたらすごくいい人だったってことは全然あることですよ。

③転職活動を優先する

派遣という肩書が印象を悪くしているのであれば、正社員雇用を目指したり転職するなりして行動を起こしましょう。

職場を変えるのにはエネルギーが必要ですが、だらだらと後回しにしていくと取り返しのつかないことになります。

一見遠回りに見えるかもしれませんが、まずは状況を整えるのは有効な作戦。

気力があるなら婚活と転職を並行して行ってもいいでしょう。

諦めたらそこで試合終了

アラフォーで派遣社員、結婚とか無理ゲーじゃね。

そうやって諦めてしまえば、チャンスは永久に訪れません。

自信がなくても、実際に不利だとしても出会いを探して行動し続けること。

それをした人だけが、結婚にこぎ着けるといっても大げさではないと思います。

 

諦めたらそこで試合終了。

ベタですが某有名バスケ漫画の名セリフが全てです。

もしも上手くいかなくて疲れてしまったら友達とぱーっと遊ぶのもいいし、思い切って日帰り温泉なんかに行ってもいいでしょう。

気長に気楽に構えることが大切だと思います。

【おすすめの婚活アプリ】

youbride(実績No.1の定番婚活アプリ)

マリッシュ(シンパパ・シンママ優遇の人気婚活アプリ)

Match.com(ハイスペ男子多めの世界最大級婚活アプリ)

【おすすめの恋活アプリ】

・ペアーズ(幅広い年齢層が利用する老舗マッチングアプリ)

・omiai(老舗の恋活・婚活アプリの定番)

【結婚相談所】

婚活Lead(自分に合った結婚相談所を無料でリストアップ)

スマリッジ(初めてのオンライン結婚相談所ならここ一択!)

【恋愛や結婚の無料相談】

人生婚活
七海をフォローする
恋愛@HACK&UP

コメント

タイトルとURLをコピーしました