恋愛に疲れた時は休むのが正解!おすすめの過ごし方を紹介

恋愛

出会いを探している時、

付き合っている恋人と上手くいかない時、

何も憂いはないけどマンネリ化している時、

どのような状態にあっても恋愛に疲れてしまう瞬間があります。

そんな時は問題や悩みからいったん距離を置いてゆっくり休むことが大切。

今回は恋愛に疲れた時の休み方について考えていきます。

恋愛に疲れた時に休むべき理由

恋愛に疲れた時って苦しいですよね。

そして苦しいからその状態から抜け出したくてさらに頑張ってしまうんですよね。

分かります。

けど、恋愛に疲れたと感じた時は迷わずに休んだ方がいいです。

その理由は大きく分けて3つあります。

①余裕を失っていると恋は上手くいかないから

疲れていると余裕を失っていきます。

些細なことでイライラしてしまったり、かといったらいきなり不安になったり寂しくなったり。

つまり余裕が無くなってしまうんですね。

余裕が無い時は自分が見えていないので、なんとか苦しい状況を打破しようとして頑張ってしまいます。

しかし、そんな時の頑張りは大抵空回りするもの。

こんなに頑張っているのにどうして上手くいかないんだ」と余計に疲れてしまうのです。

 

そして余裕の無い状態の人には魅力もありません。

魅力がないから出会いも見つからないし、恋人がいても上手くいかなくなってしまうでしょう。

感情の起伏が激しかったり、焦りや不安に突き動かされていると感じた時はすぐに休むことが大切です。

②仕事や人間関係に支障が出るから

仕事、恋愛、人間関係、お金、健康など自分の人生を構成する要素は、柱のように自分を支えてくれています。

つまり、どこか一本でも倒れれば全てが崩壊する可能性があるということです。

特に恋愛は人を依存させるので比重をかけられがちな柱です。

それが倒れた時、ゆっくりと仕事や人間関係などその他の部分にも亀裂が生じてくることは十分にありえるのです。

 

婚活、恋活、彼氏との倦怠期、別れ、喧嘩などなど。

恋愛の疲れは普段は恋愛に依存していない人でも狂わせてしまいます。

「たかが恋愛、人生は恋愛が全てじゃない」

そう言って割り切れないようなら疲れが溜まっていると思うので、早急に休んだ方がいいです。

③疲れていると自覚できた時が休むタイミングだから

ブラック企業に務めている人で自殺してしまう人がいると、

「自殺するくらいなら辞めるか逃げるかすればよかったのに」

と言う人がいます。

しかし、人は重度の過労とストレスが行き過ぎると正常な判断や思考能力がなくなってしまうのだそうです。

だから、辞めようとか逃げようといった選択肢が浮かばずにとことん病んでしまうんですね。

 

恋愛に関してもまったく同じことが言えます。

「自分は疲れているな」と自覚できている時はまだ正常な判断ができている状態。

本当に疲れ切ってしまうと自分の状態を把握できずに、余計にのめり込んでしまいます。

だから、疲れている自分を自覚できた時は休むべきタイミングです。

そこを超えると休むという選択肢が浮かばない精神状態になる恐れがあります。

恋愛に疲れた時におすすめの休み方

疲れたからといって一晩二晩寝たくらいではしっかり休んだとは言えません。

むしろ布団にこもることで余計に気が滅入ってダルくなってしまうことだってあります。

そこでオススメするのが「何かをすること」です。

休むからといっても何かしてはいけないわけではないので、気晴らしになるようなことをしたりやりたかったことをしてみるのはいい休息になります。

何かを始めてみる

新しい趣味を始めてみたり、何かを学んでみたり。

生活に「新しさ」を取り込むことは、心機一転させるには最適な方法です。

何かを経験すること、学び成長することは根源的な部分での喜びに繋がります。

恋愛と違って対象がいるわけではないので自分のペースで行えるのもいいですよね。

休んでいるのかチャレンジしているのか、いったい何をしているのやらと思うかもしれませんがそれでいいと思います。

自分磨きをする

自分磨きといっても恋活や婚活を意識したものではありません。

もっとシンプルに自分がいいと思った自分に、なりたいと思った自分に近づけるように努力するということです。

不思議なものですが、自分のためだけに自分磨きをしていると異性にモテるようになることがあります。

それは恋愛に疲れている時はがっついて対策しようとしていたのが、他意のない自然な状態になっただけのことです。

やっぱり人間リラックスした自然な状態でいるのがいいのかもしれませんね。

一人の時間を増やす

婚活・恋活で多くの人と会っていると結果に関わらず精神的に疲れます。

恋人がいてもいつも一緒にいればお互いにうんざりしてしまう時だってあります。

恋愛疲れの要因の一つは「自分の時間が少ない」ということなんです。

 

疲れから来る不安や苦しみを解消しようと頑張るのは逆効果。

むしろさっと距離を置いて一人になる時間を増やせば、それだけで状況が好転することだってあります。

私も恋愛疲れを感じたときは連絡頻度を落として、休日は一人でスーパー銭湯に行ったりカフェで読書するようにしています。

その際、恋人へは普通に「一人になりたいから来週くらいまで音信不通になります」とはっきり告げています笑

ゆっくり休んだらまた頑張る

問題に直面している時はどうすればいいかさっぱり分からなくても、

一度問題から離れてみたり全然関係ないことをしている時に急にひらめくことはあります。

お風呂に入っている最中はアイデアが浮かびやすいなんて聞きますよね。

 

当然、恋愛だって同じです。

ゆっくり休むことで自分らしさを取り戻すことができるし、一人の時間を楽しんでいる時に相手への感謝の気持ちが生まれてきたりします。

そうして心の余裕が戻ってきたらまた頑張ればいいじゃないですか。

 

【こっからPR】

出会いを探しているのならマッチングアプリが超おすすめ。

地域や年齢による差もないし、合コンや街コンよりも効率的に多くの人と出会うことができるのでやらない理由がありません。

おすすめアプリの紹介や失敗しないアプリの選び方は以下の記事で紹介してます↓↓

おすすめのマッチングアプリと失敗しない選び方
マッチングアプリっていくつあるか知ってますか? 改めて調べてみると滅茶苦茶種類が多いです。 私が知ってるだけでも数十種類以上あります。 マッチングアプリはサービスによっては怪しいものもあるし、時間を無駄にするだけの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました