マッチングアプリでLINEを聞かれないのは脈無し!?

マッチングアプリ

マッチング相手とやり取りを続けているのですが、LINEを聞かれません。

打ち解けているのにLINEを聞かれないのは脈なしだからでしょうか?

アプリ上でやり取りを続けてある程度仲良くなったらLINEを交換する。

マッチングアプリではその流れが一般的ですが、LINEを交換しないままずっとやり取りを続けるケースもあります。

今回はマッチング相手からLINEを聞かれない理由と対処法を考えていきます。

マッチングアプリでLINEを聞かれない3つの理由

結論から言うと、LINEを聞かれないからと言って脈無しというわけではありません。

というのも、マッチングアプリですぐにLINE交換を求める人はやり目や業者だというイメージが強くなってきているからです。

だからLINEを聞くのは実際に会ってから、女性側から求められた時に、という感じで線引きをしている人も少なくないんですね。

そういった前提を踏まえて考えると、いつまでもLINEを聞いてこない人の心理が見えてきます。

①慎重になっているから

LINE交換を求めると軽い男だと思われる、遊び目的だと判断されてブロックされるかも。

そんな風に考えて安易に交換を求めないように心がけているパターン。

裏を返せばどうでもいい相手だったらさっさと次を探せばいいので積極的にLINEを入手しようとするはず。

こちらが不安になるくらい慎重なのは、それだけ相手も真剣だからかもしれません。

②奥手だから

あえて慎重になっているわけではなく、ただ奥手なだけ。

恋愛経験の少ない人や女性に苦手意識のある人は、自分からLINEを聞くことのハードルが物凄く高いです。

そもそもLINE交換という発想自体が出てこない人もいれば、アプリのメッセージで十分に楽しめている人もいるでしょう。

変にプライドが高くて相手から聞かれるのを待っている人だっています。

相手が奥手な場合はこちらからパスを出したり積極的に引っ張っていくことが必要になります。

③LINE交換のタイミングを決めているから

メッセージでどれだけ打ち解けても、LINE交換するタイミングは最初から決めてあるという場合。

実際に会った時か、2〜3回目のデートの後か、遅い場合は付き合うことになってからか。

相手がLINE交換のタイミングを決めている場合、そのポイントまで行かなければLINEを聞かれることはありません。

ただ、その決まりは絶対ではないので、相手から聞かれた場合はすぐに教えるという人も多いです。

 

↓真面目な人が多いと言われるユーブライド、その実態は…?↓

5分で分かるユーブライドの完全入門ガイド!無料で出会える?口コミや評判は?
ユーブライドってどうですか? 料金や注意点、本当に出会えるかなど知りたいです。 日本最大の婚活アプリとして有名なユーブライド。 今回はユーブライドの入門ガイドとして、 ・アプリ、サービ...

マッチングアプリでLINEを聞かれない時の対処法

LINEを聞くタイミングだとか、安易に聞けないとか…。

そういうのって本当にめんどくさいですよね。

けど、マッチングアプリは友人知人の仲介もなく赤の他人同士が出会う場なので、それくらい慎重になってるくらいでちょうどいいと思います。

しかし、いつまでもLINE交換をせずにやり取りを続ければ誰だって不安になってきます。

ここからはそんな時の対処法を考えていきます。

①しばらく様子見

とりあえず様子を見て相手がどんなタイプなのかを判断するのは無難な方法です。

長くやり取りを続けたタイミングで聞いてくるかもしれないし、実際に会うことになった時に交換を提案してくるかもしれません。

いつまで経ってもLINEを聞かれない場合は物凄く奥手なだけの可能性もあります。

 

その見極めポイントはメッセージの内容になります。

話を上手に盛り上げられる人は慎重になっているだけの人。

メッセージのやり取りに慣れていないようであれば奥手な人。

みたいな感じで相手をよく観察することが大切です。

②こちらから交換を提案する

最も手っ取り早い方法はこちらからLINEを聞くことです。

抵抗がないのであればこの方法が間違いないですね。

LINE交換に応じれば脈あり。

断られたら脈なし。

それだけです。

 

一点だけ注意点を挙げると、マッチングして間もないうちにLINEを聞くと警戒される可能性があるということです。

こちらがLINEくれくれ男に警戒心を抱くように、男性もすぐにLINEを欲しがる女性を警戒します。

やはりLINEを聞くのはある程度仲良くなってから。

タイミングは「だいぶ打ち解けてるのにLINEを聞いてこないなー」と自分が感じた時です。

③やり取りを続けながら別の相手を探す

LINEを聞かれず関係も進展しない。

そんな状態をいつまでも続けることほど無駄な時間はありません。

それで結局進展のないままフェードアウトしたら、その間の時間はすべて無意味だったことになってしまいます。

 

そうならないためにも、LINEを聞いてこない相手とはとりあえずやり取りを続けながら、別の相手を探した方がいいです。

同時進行で複数人とやり取りをすることには2つの大きなメリットがあります。

・出会い探しの効率が良くなる
・1人に固執しなくなるので精神的に楽

言ってしまえば、LINEを聞かれないことが気になってしまうのは、その相手に固執しているからです。

別にやり取りをしている相手がいれば、その中の1人にLINEを聞かれなくてもそれほど気にしないし、相手のペースに合わせる余裕だって生まれます。

複数人とのやり取りは色んなタイプの人と出会うために、異なるアプリを使うのがおすすめ。

複数アプリの組み合わせについてこちらの記事をご覧ください↓

女性はマッチングアプリを併用しない理由がないです!おすすめの組み合わせ紹介
マッチングアプリの併用を考えていますが、不安も多いです。 そもそもアプリの併用ってありなんでしょうか? メリットとデメリットも知りたいです。 マッチングアプリの併用はありかなしか。 私...

【おすすめの婚活アプリ】

youbride(実績No.1の定番婚活アプリ)

マリッシュ(シンパパ・シンママ優遇の人気婚活アプリ)

Match.com(ハイスペ男子多めの世界最大級婚活アプリ)

【おすすめの恋活アプリ】

・ペアーズ(幅広い年齢層が利用する老舗マッチングアプリ)

・omiai(老舗の恋活・婚活アプリの定番)

【結婚相談所】

婚活Lead(自分に合った結婚相談所を無料でリストアップ)

スマリッジ(初めてのオンライン結婚相談所ならここ一択!)

【恋愛や結婚の無料相談】

マッチングアプリ
七海をフォローする
恋愛@HACK&UP

コメント

タイトルとURLをコピーしました