電車で気になる男性から声かけられたい

生活

電車で見かけた好みのタイプの男性。

年齢や職業も分からず、当然話したこともない。

そんな人と会話するきっかけがあれば…。

いっそ向こうから話しかけてきてくれれば…。

 

そんな風に思ったことのある人は大勢いるんじゃないでしょうか。

今回は電車で気になる人との関係を発展させる方法を考えてみました。

電車で声かけられたい人の心得

電車で気になる人との関係を発展させたい人が心得ておきたいポイントは3つあります。

それらを心得ておく、というか覚悟しておかないと電車での出会いを恋に発展させるのは難しいと言えるでしょう。

①待っていても何も起こらない

「声をかけられたい」という願望をいきなり打ち砕いてしまいました。

電車では基本的に待っていても何も起こりません。

それなりにカワイイ人でも声をかけられることはめったになく、自分が気になった人からピンポイントで声をかけられるなんてほぼないでしょう。

普通の恋愛にも言えることですが、何もせず待っていて気になる人からアプローチがかかることなんて棚からぼたもちもいいとこです。

自分からアクションを起こさなければ何も始まらないと心得ましょう。

成功率は高くないことを心得る

合コンやマッチングアプリと違って電車に乗っている人は出会いを探しているわけではありません。

そこでいきなり迫れば不信感を抱かれるかもしれないし、ひどい場合は怖い・気持ち悪いと思われてしまいます。

仮に受け入れられたとしても相手の内面は謎に包まれているし、遊び目的で捨てる前提で相手をしている可能性だってあります。

電車で始まった恋がドラマのように上手くいくことなんてそうそうないと思った方がいいのです。

電車での出会いにこだわらない

いい人は高確率で彼女がいたり既婚者だったりします。

電車内でいいなーと思われるような人は、他の場所でも同じように人を惹きつけている可能性が高いんですね。

ネガティブな発想かもしれませんが、その恋は最初から始まらないようにできていることは十分にありえます。

 

今の時代、出会いの方法はいくらでもあるので電車での出会いにこだわる必要もありません。

他を見渡せば絶対にもっといい人もいるし、自分に合った人も見つかります。

何より然るべき場所なら最初から出会いを目的としている人が来るので、出会える確立も一気に上がりますよ。

おすすめのマッチングアプリと失敗しない選び方
マッチングアプリっていくつあるか知ってますか? 改めて調べてみると滅茶苦茶種類が多いです。 私が知ってるだけでも数十種類以上あります。 マッチングアプリはサービスによっては怪しいものもあるし、時間を無駄にするだけの...

それでも電車で声かけられたいなら…

偶然の出会いだし、単なる気の迷いかもしれない。

それでもこの出会いを発展させたい。

どうしても電車で出会った男性と関わりを持ちたい場合は、方法がないわけでもありません。

恋に発展するかは完全に運ですが、会話するくらいの関係になるのは誰でもできます。

相手を観察する

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

戦いは相手のことを知って、自分のこともわかっていれば絶対に負けない。

古代中国の兵法書の格言か何かにこんな言葉があります。

 

それは恋愛においてもまったく同じ。

相手のことを知らなければアプローチのかけようがないから、まずは相手を観察することから始めましょう。

 

・どの駅から乗ってどこで降りるのかの把握

・服装や身だしなみから職業や正確を予測

・スマホの覗き見で趣味嗜好を観察

 

ストーカーの入り口に片足を突っ込んでいるようで気が引けますが、相手を知ることは本当に重要。

例えば相手が私服なら服の系統を似せたり、靴を同じブランドやおそろいにすることで会話を盛り上げる材料を用意することができます。

指輪をはめていたり、女性とメッセージのやりとりをしていれば、彼女持ち、既婚者であることを事前に把握して撤退することもできます。

声をかける、かけられる

相手の情報を入手したら、いよいよ行動を起こす段階に入っていきます。

声をかけられたい場合の鉄板は相手の目の前で落とし物をすることですね。

事前に相手の趣味嗜好がわかっていれば相手が興味を持つものを落とすと効果的かもしれません。

例えば、その男性がいつも車内でスマホゲームをしているなら、そのゲームの画面を開いた自分のスマホを落としてみるとか。

その後、相手の降りるタイミングで自分も降りて改めてお礼を伝えるなどすれば、関係を発展させることができるかもしれません。

 

逆に自分から声をかけるのは勇気がいりますよね。

けど、そこを乗り越えなければ何も始まらないのでやるしかありません。

人違いのフリをする、わざとぶつかって謝る、手段は色々考えられますが、個人的に最も効果的だと思うのは「直球で連絡先を渡す」だと思います。

連絡先を書いた紙には「友達になってください」でも「一目惚れしました!」でもいいので一言添えましょう。

それで返事があれば確実に脈アリだし、回りくどいやり方よりもはっきり言った方が上手くいくことは多いですよ。

身だしなみ・声のトーンは清潔に明るく

話しかける、話しかけられるにあたってのマストは身だしなみを整えて明るく接することです。

初対面の人に電車内でいきなり話しかれば、少なからず相手は動揺します。

「いきなり何だ?」と不信に思うだろうし、ストーカーだと勘違いされることだってあります。

 

そう思われないためには、負のオーラを一切感じさせないような身なり、話し方をすることが大切です。

それだけクリアできれば変な人、病んでる人、正常じゃない人と思われることはないはずです。

電車で声をかけられたいは

電車でイケメンに声をかけられる。

それは都合のいい幻想なのかもしれません。

しかし、同じような願望を抱いているのはきっと男性だって同じです。

 

だから勇気を出して自分から行動すれば関係が進む可能性は0ではありません。

待っていて声をかけられるのは幻想かもしれませんが、自分から行動を起こして掴み取ることは可能な夢。

電車から始まる恋はたしかにあるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました