40代独身女性で友達いない人が簡単に友達を作る方法

生活

友達がいないという女性は非常に多いです。

全国の30才から69才の女性200人を対象にインターネットでアンケートを実施(実施期間は7月5日から3日間、調査機関:カクワーズ)。「あなたは現在、『親友』と呼べる人が何人いますか?」と質問をしたところ、「0人」という回答が37.5%でトップ

30代以上の女性200人にアンケート 37.5%が「親友なし」/livedoor NEWS

かくいう私にも友達がほとんどいません。

厳密に言えば連絡先には何人もの友達がいますが、気軽に連絡を取り合ったり遊んだりできる人はほとんどいないのです。

今回はアラフォー独身女性が今から新しい友達を作る方法を考えてみました。

アラフォー独身女性になぜ友達がいないのか?

友達を作るにあたって、まずどうして自分に友達がいないのかを考える必要があります。

友達がいない原因を知らずに友達を作ろうとするのは、穴の空いたバケツに水を注ぐようなもの。

「一生懸命注いでるのに水が溜まらない!」と嘆いても、バケツに穴が空いていればどれだけ頑張っても水は溜まりません。

 

友達がいない原因として考えられるもの

・環境の変化
・価値観の変化
・良くも悪くも大人になったから

 

アラフォー独身女性に友達ができない理由として考えられるのが上記の3点です。

環境の変化は自分だけでなく周りの人の変化も含みます。

結婚、出産、転勤、転職、引っ越しなどがキッカケでこれまでのように会えなくなってそのまま疎遠になるパターンはよくあります。

 

価値観の変化とは物事の考え方から楽しみ方、幸せの定義などが変わったことで友達とすれ違いが起きてしまうパターンです。

アラフォーともなれば人生について深く考えた経験は一度や二度ではないはず。

そんな思索の中で自分なりの価値観が確立されていれば、これまで楽しめたものが楽しめなくなったり味気なく感じてしまうことも珍しくないでしょう。

決して仲が悪くなったわけではないけど、今までと同じように付き合うことができなくなる人は多いと思います。

 

良くも悪くも大人になったからとは、本当にそのままの通りです。

大人としての落ち着きや社交辞令・社会常識などをしっかり身に着けているからこそ、新しい友達を作りづらくなってしまうということです。

精神的に大人になると初対面の人や職場の人と円滑にコミュニケーションを取ることは上手くなるんですよね。

ただ、大人だからこそ砕けた付き合いや絡み方ができずに、どこまで行ってもうわべだけの節度と礼儀ある付き合いに留まってしまうこともあるのです。

 

私はいずれの理由にも当てはまるぼっち気質な人間ですが、特に重症だと感じたのは「良くも悪くも大人になったから」の部分でした。

職場で人と話す分にはまったく問題ないんだけど、じゃあオフの日に一緒にランチにでも行きますか、とはならない、無理、できない。

急に距離を縮めたら変な人と思われるかも、相手に失礼なんじゃ…、うざいと思われたら怖い、という風に臆病風が吹きまくります。

 

今までどうやって友達作ってたっけ?

 

話し相手がいないわけじゃないけど、心を許せる人はいない。

特に異性とのコミュニケーションでは確実に一線を引いていて、余所余所しい礼儀正しさを守っています。

アラフォー独身の私がたった2週間で彼氏を作った方法
今の仕事はやりがいがあるし、好きなものを食べたり旅行に行ったりもできる。 服もアクセも欲しいものが買えてそこそこに満足度の高い生活を送れている。 それでも夜に一人でベッドに入るとどうしようもなく考えてしまうことがあります。 ...

アラフォー独身女性が友達を作る方法

友達がいない原因として、環境、価値観、内面の変化の3つを挙げました。

これら3つに共通するのは昔の自分から「変化」しているということ。

つまり、変化したことでズレが生じてしまったのなら、自分の新たなライフスタイルや価値観に合った人が見つけられれば仲良くできる可能性が高いということです。

 

何にせよ、友達が欲しいと思うなら自分から積極的に行動を起こす必要があります。

しかし、今いる場所でいきなり行動を起こすのは流石にハードルが高いと思います。

そこで、新しい場所に飛び込んで新たな友達を探すための方法をいくつか考えてみました。

 

①社会人サークルに入る
②新しい趣味を始める
③SNSで繋がる
④マッチングサービスを使う

 

①社会人サークルに入る

私はこれまで社会人サークルというものに疎かったのですが、スポーツから芸術関係まで幅広く色んな種類のサークルが存在していることを知りました。

月に何度か飲み会やカラオケをするような緩いサークルもあれば、山歩きやレジャースポーツなどに取り組むサークルもあります。

もっと端的に「友達づくりサークル」なんてサークルもあるから面白いですよね。

おそらくありとあらゆるジャンルの趣味や目的に合ったサークルが存在しているので、勇気を出して飛び込んでみるのはありかもしれません。

 

 

②新しい趣味を始める

新しい趣味を始めると自然と友達が増えていきます。

それは必ずしもアクティブなものである必要はなく、思い切ってオンラインゲームを始めてみるなんてのもいいですね。

私は引きこもっていた時代にモンハンオンラインにドはまりしたのですが、そこでは本当に色んな方と仲良くなりました(実はオフ会にも行きました笑)。

共通の趣味を持っていると話題に事欠かないし一緒に楽しめるから、関係が長く続きやすいんですよね。

 

③SNSで繋がる

40代ともなると周りの人は既婚者が多い。

そんな悩みもネット上でならまったく問題になりません。

同じような境遇やライフスタイルの人は大勢いるし、フォローして話しかければ大抵の場合は返信をくれます。

有名どころではTwitterやインスタがありますが、私はあえてオールドメディア化しつつあるブログでアラサー独身女性を探したりもします。

 

④マッチングサービスを使う

私はアラフォーになってからマッチングサービスを始めましたが、初めて出会って仲良くなったのは同性の友達でした。

彼女は私と同じアラフォーで、結婚したタイミングで他県から引っ越してきたばかりということでした。

子どもはおらずいくつかアルバイトをしていたそうなのですが、同年代の人とは話が合わなくて友達もできない。

地元の友達は県外なので気軽に会うこともできないし、寂しい毎日を送っていたそうです。

 

そうして彼女が始めたのがマッチングサービス。

実は地元にいた頃から同性の友達を探して出会い系を使っていたそうで、「そんな使い方もできるのかー」と私は目からウロコでした。

※実際に私が彼女と出会ったマッチングサービスがこちら↓

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

まとめ

アラフォー独身になってから新しい友達を作るのって簡単ではありませんよね。

ここで紹介した方法の中で手っ取り早く簡単に友達が作れるのは③SNSか④マッチングサービスだと思います。

友達同士でラブホに行って女子会をするなんて話を聞いたことがありますが、感覚としてはそれに近いかもしれません。

 

従来は男女が行く場所、男女が出会う場所だと思われていたところに、あえて異なる目的で行くとい力技。

マッチングサービスには想像している以上に友達を探している人が多いので、似たような境遇の人はすぐに見つかりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました