彼氏に愛されてない証拠と対策

ガルちゃんネタ

彼氏に愛されていないと感じたことは誰でもあると思います。

しかし、感覚がマヒしてくると愛情の判断がつかなくなるし、奴隷のような関係性や依存で縛られた関係を愛情と勘違いしてしまいます。

ぼんやりと見ていてふと目についた「愛されていない事を認めて別れる勇気を出すトピ」というトピックス。

 

スパッと見切りをつけられずにほんの少し期待していた自分が惨めなのですが、薄々「彼氏から愛されてないな…」と感じていました。

給与があまり高くない彼氏に気を使ってファミレスに行き、割り勘で支払い、交代で車を出すデートを繰り返していましたが、
運転で鈍臭いことをすると
「はい、今ミスした〜減点ww 減点がたまったらペナルティね」と言われていました。
苦手な首都高の運転をする様なデートコースを組もうとされ、何度もそれでいじられてました。
元カノにした冷たい言動や浮気経験も笑顔で聞いていました。
そういう諸々で今後の関係に不安を感じ、不満を言うと
「心配性だよねw 今日ネガティブじゃない?」と茶化されていました。

同じ様に「自分は彼氏に愛されてないな…勇気を出したいな…」って人がいたら、ここで励まし合って別れる勇気を出すきっかけにしませんか?
これ以上、悲しい恋愛を続けないために、別れる勇気を出すトピにしたいと思います。

愛されていない事を認めて別れる勇気を出すトピ(Gilrs Channel)

 

見ているだけで胸糞が悪くなってくるようなクズ男。

ここまでされるまで愛されていないことに気づけないのは、感覚がマヒしていたからだと思います。

「愛されていないことを認めて」と言ってることから薄々感じてはいたのでしょう。

「認めて」とあえて言うからにはきっと認めたくなかったし、わかりたくもなかったのでしょう。

その彼氏とは即刻別れて次の出会いを探した方がいいと思います。

 

そんなわけで今回は「彼氏に愛されていないと判断する方法と対処法」を考えていきたいと思います。

彼氏に愛されてない証拠

彼氏から愛されないと判断できる確実な証拠を探すことは難しいです。

愛されていないようでその実は不器用なだけだったり、

愛されているように思えて単に依存されてるだけだったり、アメとムチの緩急に誤魔化されてるだけだったり。

 

ここで紹介する行動の特徴は、必ずしも愛されていないことを決定づけるものとは思いません。

しかし、愛があろうがなかろうが人としてどうかと思うような行動なので、どちらにせよ別れるのが正解かと思います。

会話中にスマホをいじっていることが多い

家にいる時でも外出先でもずっとスマホをいじっている。

緊急の用事でもなければ仕事でもなく、ただゲームやSNSに夢中になっているだけ。

そんな相手はあなたのことを愛していない可能性が高いと思います。

 

というか、そういう態度をされたら相手がどう思うかを想像できない時点で人としてどうかと思いますよね。

ゲームするのもSNSをやるのも悪いとは思いませんが、誰かといるときでもそちらを優先するというのはやばいです。

若い子には悪気なくずっとスマホをいじってる人が多い印象なので、付き合っていても当たり前のように自分のことだけ優先する人は今後増えていくのでしょう。

悪口や罵声を浴びせられる

些細なことで暴言や罵声を浴びせてくる相手は、あなたのことを愛していないかもしれません。

愛していないけど愛されたい、ただのストレス解消、便利屋。

そんな感じで日頃の鬱憤を晴らすサンドバッグとして使われているのです。

 

仮にそうじゃなかったとしても、怒った時に大声を出したり口が悪くなる人はろくな男じゃないので別れた方がいいです。

それとこちらに矛先が向かなくても、いつも誰かの悪口を言ってたり会社の愚痴を延々と話しているような人も危険です。

根拠はないけどこちらの気分も下がってくるし、運気的なものが下がると思うからです。

デートプランを丸投げされる

相手のことを愛していない男性はデートのプランを丸投げします。

ただ、単純にあなたのやりたいことや行きたいところを優先するためにプランを任せているという場合もあるので、そんな時は一緒に考えてくれないかと提案しましょう。

時間を割いて一緒に考えてくれる人ならよし、渋ったり全部任せるの一点張りの場合は要注意です。

決断をしたがらなかったり、人に任せるような男性は出世しません。

決断に至るまでの思考を面倒臭がる怠惰な性格と、自分で決めて失敗したくないという挑戦を回避する気質はなかなか変えられません。

何より好きな相手のために人肌脱ごうと思えない時点で大して相手のことを想っていないのですよ。

アラフォーが見てきた「やばい男の見分け方」
独断と偏見の男がつけてる地雷アイテム一覧です。 pic.twitter.com/ZlVB29SAoC — 底辺ちゃん (@syatomi_) May 19, 2020 ↑こちらのツイート。 けっこう前に話題になっていた...

彼氏に愛されてない時の対策

彼氏から愛されていないと感じた時に、いきなり別れを告げるのは早計。

なぜなら、彼氏にはまだ変化の余地があったり、本当は愛してくれている可能性があるからです。

とはいえ勘や予想だけでグダグダと付き合い続けるのはあまりにリスキーだと思います。

ここからは、愛されていないと感じた時の対処法を考えてみました。

直接聞いてみる

勇気のいることですが、直接相手に尋ねてみたり自分の気持ちを打ち明けてみましょう。

ただし判断するのは、その時の相手の言葉ではありません。

口先だけうまいこと言うなら誰にでもできるからです。

 

判断するのはその時からずっと先まで。

彼女を不安にさせていることを知った相手のその後の行動です。

相手に愛があったとしてもそれが伝わってなかった、不安にさせていたと知れば自ずと行動は変わるはずです。

愛情を示すのが苦手な不器用な人でも何らかの変化をつけて今まで通りを変えようとするはずです。

 

その場だけ上手いこと言って切り抜けて、その後が変わらない人は要注意です。

最初のうちだけ変わったように見せかけて1ヶ月もすれば元通りになる人もいます。

直接聞いてみることは、シンプルながら効果的な愛の確認方法だと思います。

連絡頻度を落としてみる

こちらからの連絡頻度を落とした時の相手の反応を見るのは、確実とは言えませんが効果的な方法です。

出不精だったりこまめな連絡を嫌う男性も多いので、連絡がなければむしろ構わないみたいなことになることもあります。

もしくは、連絡頻度が減る=忙しいんだろうと無駄に空気を呼んで我慢する人もいるでしょう。

 

このやり方は単品で試すよりは、いくつかの方法と混ぜ合わせながら使うことをオススメします。

相手のことを愛しているなら心配して連絡してきたり、何かあったのか聞いてくるはずです。

お願い事をしてみる

ちょっとしたお願い事や頼み事をしてみるのは昔から言われている方法ですよね。

適当な理由で断られてたり、怒ってくる男性は相手のことを下に見ている証拠。

愛していようがなかろうが男尊女卑のけがあるので注意した方がいいでしょう。

 

頼みを聞いてくれたけど恩着せがましい、不機嫌になるなどの場合もあまりいい男性とは言えませんよね。

自分のお願い事ばかりする人に限って、自分がお願いされるのは嫌という人が多い気がします。

相手と一緒にいる時の自分が好きかどうかを考える

相手がどうかを考えるのではなく、自分自身がどうかを考える。

相手と一緒にいて楽しい時間を過ごせているか、そんな自分を好きでいられるか。

ただ苦しいだけで悩んでばかりだったり、自己肯定感がだだ下がりするならその関係は終わりにした方がいいのかもしれません。

 

その決断を下すのは勇気のいることだし、相手にとっても辛い事実を突きつけられることになります。

それでも長い目で見た時に後悔しないためには、勇気を出して決断することも重要だと思います。

アラフォー独身の私がたった2週間で彼氏を作った方法
今の仕事はやりがいがあるし、好きなものを食べたり旅行に行ったりもできる。 服もアクセも欲しいものが買えてそこそこに満足度の高い生活を送れている。 それでも夜に一人でベッドに入るとどうしようもなく考えてしまうことがあります。 ...

まとめ

彼氏に愛されていないことが分かった時は別れるのが正解だと思います。

もちろんそれを判断することは容易ではないし、相手が変わっていくこともありえます。

目先の言葉に騙されずに普段の何気ない行動や態度、何かあった時の反応などをよく見て決めた方がいいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました